身長伸ばすコツは色々あります【Oh脚改善】

身長の話

生活習慣の改善で身長を伸ばすのは困難です

もっと背が高くなればいいなと考えている人は小中学生から大人までたくさんいます。子供の身長を伸ばしたいと思っている両親も多くいます。身長はもちろん遺伝が一番の影響を及ぼしますが、子供の頃からの生活習慣などがも影響します。一般的に言われるのは、身長伸ばすには、十分な睡眠、適度な運動 、バランスのとれた栄養の生活習慣3要素です。近年、日本人も平均身長が伸びていますが、これは3要素のうち栄養が改善したからと考えられています。ただし、現代社会は、睡眠不足、運動不足、栄養の偏りは避けがたいことであり、生活習慣の改善で身長伸ばすのは困難です。そこで、忙しい現代社会でも、負担が少なく低価格で取り組めるサプリメントが注目され多くの商品が発売されています。1日あたり100円から200円程度の価格で販売されている商品が多くあります。

身長を伸ばすサプリメントとしてアルファGPCが注目

身長伸ばすサプリメントとして注目なのは、α-GPC(グリセロホスホコリン)です。アルファGPCは、大豆レシチン由来の注目成分ですが、実は母乳にも含まれる貴重な成分で、新生児の成長に必要な成分です。以前は医薬品扱いだったアルファGPCが食品として扱えるようになったことや大豆から抽出されるアルファGPCに成長ホルモンの分泌を促す働きがあることがわかって注目されており、NHKTVのあさイチや性雑誌のSTORYを始め多くのマスコミにも取り上げられています。アルファGPCは国産のものは、1日当たり400円程度のちょっと高めのサプリメントですが、アメリカでは、普通に販売されているサプリメントで、ネット販売で輸入すると1日当たり100円程度で入手できます。まず、3ヶ月は試すこと、16歳を過ぎると骨年齢が上がり骨の成長が止まるため身長伸ばすにはなるべく早い時期から試すことが重要です。アルファGPCは、頭を良くする効果もあるので、子供が小さい頃から試してみることで大きな効果が期待できます。